Cryptocoryne elliptica Kulim産♯1

ほんだしさん来阪記念w

d0195001_23413918.jpg

Cryptocoryne elliptica Kulim産

クリプトコリネ エリプチカ クリム産

ほんだしさんから頂いたのが2011年1月25日
成長は遅くないそうですがうちでは環境が悪いのかあまり増えませんw

大変面白いクリプトでこんな葉からもちゃんと株が出来るんですね
頂く前から伺ってはいましたが実際葉っぱ3枚送られてきてびっくりしましたww
まじでこっからちゃんと育てられるのだろうかと…


d0195001_2348719.jpg

そんな心配もよそにしっかりとこんな株になりました
まだまだ小さいですがここまでいくともう大丈夫でしょう
もうこの葉っぱちょん切って増やせるかな?w
水中でも水上でもどちらでもいけるのでクリプトって魅力的です(当たり前?)
もう少し増えたら水中にも沈めてみようと思います


d0195001_23481149.jpg

葉っぱから増殖する訳ですが厳密に言うと、うちでは葉の茎部分から
ヒョコっと出てきましたねー
記事にするには内容薄いですが中間報告といった感じで

改めてほんだしさんありがとうございまっす!


2011/01/25 "ほんだしさん 増殖株"

----------------------------------------------------------------------------------
AQUA blog>>UNNATURAL AQUARIUM blogランキング>>にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
[PR]
# by acidaqua2 | 2011-09-26 23:55 | +ellipti Kulim産

個体差?

性懲りもなく同じマーブルのポトスを購入しました
同じく購入先はホームセンターw


こんなのが数百円で買える幸せ
d0195001_2111239.jpg

こちらは何だか半分だけ緑で半分白い
新葉はまだ出てないのでこれを維持できるのかは定かではない


d0195001_2111797.jpg

前に買ったマーブルではこんな表現はないので
これは個体差で遺伝ぽいような気はする


ネットで"斑入りのメカニズム"というのがあったので備忘録代わりに要約して引用、というか拝借

1.通常の遺伝による斑入り
2.細胞質遺伝による斑入り
3.周縁キメラによる斑入り
4.ウィルスによる斑入り
5.その他

※養分の不足、高温などの代謝異常で葉緑素がうまく作られず
葉が黄色になるクロロシスという現象もある


1. 栄養条件などに よって斑が消えてしまっても、条件が良くなれば再び斑が現れる

2. 遺伝子は細胞核以外にも細胞質にある葉緑体などにも含まれており
  この葉緑体が葉緑素の合成能力を失えば当然斑入りとなる(理解不能w)

3. キメラとは、異なった遺伝子を持つ細胞が混在する生物のこと
  (完全に遺伝子学でさっぱりw)

4. 植物がウィルスに感染することにより葉緑素が失われて、斑入りとなる場合がある

5. 厳密には単なる模様であって斑入りではないが斑入りの1種とされるもの



d0195001_2112230.jpg

面白いもんでこちらの葉は半分緑で半分マーブル


d0195001_2112729.jpg

ここら辺の斑なんか、とっても素敵w

色々調べても僕の脳みそではさっぱり理解できませんが
何かコツやヒントがないかなと、調べるだけでも楽しい
それなりに仕組みを学ぶとまた一層深みに入っていくという訳ですw



斑入り - Wikipedia参照

斑入り(ふいり)とは、植物においてもともと単色で構成される組織が本来持っているべき色、
つまり緑色の葉の一部が白や黄色あるいは赤の模様になることを指すことが多い。

多くはクロロフィルが部分的に欠乏してできるが表皮細胞と内部の細胞の間に空気の層ができてしまうことから生じることもある。元もとその植物の持つ斑紋としてある場合には、後者の例が多い

模様の形状からは覆輪、掃込、切斑、虎斑、条斑などが区別される。
覆輪は縁が、掃込はハケで掃ったように、切斑は中央の葉脈を隔てて半分が、
虎斑は中央の葉脈に対して直角に交わる帯状に、条斑は平行脈に対して平行にそれぞれ変色する。

すべての葉や枝が白くなる場合もある。
これは斑入りの極端なものであるが、その場合には光合成が出来ないので普通は栽培不可能である。しかし一部の枝だけにそれが表れた場合や健康な枝に接ぎ木をすれば栽培できることもある。


----------------------------------------------------------------------------------
AQUA blog>>UNNATURAL AQUARIUM blogランキング>>にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
[PR]
# by acidaqua2 | 2011-09-25 02:46 | ■観葉植物

観葉植物

葉っぱ好きがこうじて、無差別に園芸種にも手を出しつつあります
d0195001_1304769.jpg

d0195001_1305243.jpg

d0195001_1305774.jpg

スパティフィラム

そこそこでかくなるようですがなかなか綺麗です

d0195001_1313536.jpg

d0195001_1314277.jpg

d0195001_1315129.jpg

ハツユキカズラ

緑の葉に白い斑が出ており、先の方は真っ赤になります

d0195001_133133.jpg

d0195001_133543.jpg

d0195001_1331094.jpg

ポトスのマーブル

ふつううううううのっポトスですが、これいいですよねw
完全に真っ白になっている葉っぱもあります
園芸やってる方や一般の人が見たらなんてことないポトスに
これだけ感動する人間も珍しいだろうなw


全てホームセンターで購入
どこにでもある普通の観葉植物ですが、常湿で部屋に飾れるのって凄くいいですね(当たり前)
今まで観葉植物なんてすぐに枯らしてしまうので自分には向いていないと思っていましたが
ちゃんと環境に合った簡単な品種を選べばいいだけなんですよね
それだけでもアクア、葉っぱをやってて良かったなと思います

目指せジャングルw

----------------------------------------------------------------------------------
AQUA blog>>UNNATURAL AQUARIUM blogランキング>>にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
[PR]
# by acidaqua2 | 2011-08-18 01:46 | ■観葉植物

Aglaonema Metalica ♯1

あー、カリマンタンの地図欲しいなー
日本でもどっかで売ってないのかなーw
自称葉ッパーの癖に地理に詳しくないのでこの機会にしっかり勉強したいです
お恥ずかしい話、ボルネオ島=カリマンタン島
というのすら最近まで知らないくらいでしたのでwww


はい、そんな無知でダサい僕が更新しているブログですが
葉っぱの美しさには関係ありません!w
d0195001_5102522.jpg

Aglaonema Metalica

アグラオネマ メタリカ

深緑色で縁が少し波打っており、葉面がうっすら凸凹
ワイルドな見た目で華やかさはないがイカした渋みのある光沢が最高

なんか名前からして格好いいですよねw
ヘビメタのメタリカもしかり、ジョジョのメタリカもしかりw
鉄分を遠隔操作できませんが何か高揚感を掻き立てる力を秘めた葉っぱ…

d0195001_5133552.jpg

それがメタリカぁあああ!!ゴゴゴゴゴゴゴゴ

っという勢いで新葉が展開しました
動物も植物もこの子供の頃が一番可愛いと思うのですがどうでしょうか
透き通った初々しい感じが見ててほのぼのします


d0195001_510217.jpg

新芽はごらんのような感じですくすく育ってましたが
見ての通り、実は元葉が枯れてきたのでちょっと不安でした


d0195001_5101338.jpg

m-sさんに頂いた株なのですが、その時はこんな感じで3枚ついた
それはもう格好良い良株を頂いていたのですが元葉が全て枯れてしまいました
なんとかこの頃のような立派な姿に早く戻って欲しいのですが
いかんせん、成長が遅いw
とはいえ、「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」
じっくり健やかに成長してくれるだけで親孝行なのです


d0195001_5134051.jpg

照明を当ててみました
一応、裏好き(卑猥ではない)な僕としてはここに注目してみましたが
あまり変化はありませんでしたw

2011/05/23 増殖株。(m-sさんから)

----------------------------------------------------------------------------------
P.S.

この時期の暑さでイモ類、特にブセなんかは大変厳しい季節ですね
葉ッパーな方はご存知だとは思いますが
AZ便こと、AZULさんのブログに温度の管理について記事にされていたので興味のある方はご覧ください

要約しますと、
現地でも暑いが夜間は25℃まで冷える
昼間(照明点灯時)は温度が高くても問題ないが、夜間(照明消灯時)の
時間だけでも冷やすなどの温度管理が大切

即ち、熱帯の植物も一休みする時間が必要、とのようです
昼間に誰もいない部屋でクーラー使うのはちょっと…て人も
夜だけなら付けても大丈夫、ですよね?ダメ?w
ご本人も仰っておりますが、もうちょっと早く教えて欲しかったなーw

----------------------------------------------------------------------------------
AQUA blog>>UNNATURAL AQUARIUM blogランキング>>にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
[PR]
# by acidaqua2 | 2011-08-13 05:39 | +Metalica

Schismatoglottis sp.Kayulapis産 ♯1

我ら葉ッパーは植物に対して『葉っぱ』と呼称するのには特別な意味が込めらている

…多分ねw


Schismatoglottis sp.Kayulapis産
d0195001_0345334.jpg

何故、この葉っぱ達に魅了されるのか!
それはぶっちゃけわかりませんw

数多くの美しい日本語をもってしてもその良さを的確に伝えることができない!
それぐらい自然とは厳しくもたおやかで美しく清らかな存在なのです

ここら辺でボギャブラリーのないバカさ加減を露呈したとこで参りましょうw

d0195001_0345762.jpg

新葉は淡く透き通るような清浄で一点の曇りもない気高き葉色をしています
簡単に言うと薄い緑ですw


現地ではきっと、なんてことないただの雑草
でもそこにロマンがある、男の夢が詰まっている
言葉はいりません、ただただ愛でる心があればいいのだぁーっ


そりゃそれこそそこら辺に生えてる草でもいいんですよ
これだけの葉っぱマニアの変態の皆様ならわかってもらえると思います
つまり葉っぱならなんでもいいんです
だからこそ僕らはそんな葉っぱ達に敬意を称してこう呼ぶんです『葉っぱ』と
何もここに載せている『葉っぱ』達が特別なんじゃない

ただそんなのいっぱい集めてたらそれでなくても肩身が狭いので
理由付けとしてロカを求めているんだと思います


この草すんげぇんだぞー!ってw


まぁ、もっともこんな草にいくらかけてるか聞かれると
ふごっふふ ってなっちゃいますけどね



な… 何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何を言っているのかわからない…
頭がどうにかなりそうだ…

d0195001_0344966.jpg

なんかスキスマの話を全然してないなw

数ヶ月前に仕立てたばかりなのにもう出てます、根っこ
人間はヘバってますが、植物にはきっと快適な季節なんですねー


2010/12/16 "TB便"にて購入。

----------------------------------------------------------------------------------
AQUA blog>>UNNATURAL AQUARIUM blogランキング>>にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へにほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
[PR]
# by acidaqua2 | 2011-08-07 01:04 | +sp.Kayulapis産


葉っぱ育成考察記


by acidaqua2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
【index-目次- /所有株】
■ピプトスパサ
+Ridleyi
■ホマロメナ
+humilis
+Mt.besar
+Annah Rais Padawan
+Sanggau Utara 緑葉赤軸
■スキスマトグロッティス
+multiflora Borneo
+sp.Kayulapis産
+cf. wallichii Melawi
■アグラオネマ
+Tricolor Nias
+Tricolor Burumanica
+Metalica
■ブセファランドラ
+Sekadau2
+Sekadau3 Wavy Leaf
+Motleyana Red-stem
■クリプトコリネ
+striolata Muarateweh
+dewitii
+cordata Sg Mawar Mer
+cf.nurii from Telang
+cf keei from Sg Betu
+ellipti Kulim産
■ゲスネリア
+Melawi
+sp.Nanga tayap
+sp."Kayu lapis"
■ジュエル オーキッド
+Macodes petola
■多肉植物
+ハオルチア レイトニー
+ハオルチア"Kegani×Obu"
■エアープランツ
+Vrieasea espinosae
■シダ,コケ類
+Pteridophyta シダsp.
+スーパーバードウィングファン
■雑記(育成関係)
■観葉植物

リンク

最新の記事

Agulaonema pic..
at 2011-12-10 00:05
Gesneriaceae s..
at 2011-12-09 20:32
Gesneriaceae s..
at 2011-10-29 20:02
Gesneriaceae s..
at 2011-10-28 00:48
Schismatoglott..
at 2011-09-30 02:17

以前の記事

2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧